Google
 

ほんこん(蔵野孝洋)

ほんこん(本名: 蔵野 孝洋(くらの たかひろ)、1963年6月16日 - 、大阪市立東淀工業高等学校卒業)は、大阪府大阪市平野区出身の日本のお笑いタレントである。現在は漫才コンビ130Rのツッコミ担当。吉本興業所属。血液型はB型。吉本総合芸能学院(NSC)の4期生。


【来歴】
・骨付きカルビの芸名で、NSCの同期である上ロース(現在の今田耕司)ともに「ダブルホルモンズ」としてデビューした。ダブルホルモンズ解散後、「ホンコン・マカオ」のホンコン(現在の板尾創路)からホンコンの芸名を譲り受け新たに「ホンコン・マカオ」を結成した。ホンコン・マカオ解散後に板尾創路と結成した130Rでは本名の蔵野孝洋を名乗っていたが、周囲からホンコンと呼ばれた(本名で呼ぶのは後輩のロンドンブーツ1号2号など極僅か)。

・1997年に芸名を平仮名の「ほんこん」に改名した。(元々カタカナの「ホンコン」を名乗っていたが、大阪ほんわかテレビのロケ中に姓名判断をしてもらい、結果平仮名の「ほんこん」の方が画数的に良いと言われた事から改名した。だが、本人は「ホンコン」だと、名前を落書きされた後さらに「ポンコツ」に書き換えられてしまったことがあったから平仮名の「ほんこん」に改名した、という話もしていたので、改名した理由はひとつだけではないようである。)


【人物】
・吉本興業発行の月刊誌「マンスリーよしもと」で、2000年から2002年まで「吉本ブサイクランキング」投票の3年連続1位に輝き、殿堂入りした。

・「ダウンタウンのごっつええ感じ」の企画で、香港が中国返還された時(1997年7月1日)に祝いのために駆けつけた。

・吉本興業のブサイクランキングの常連だが、地肌はかなり色白できれいである。体毛もほとんどなくスベスベらしい。ちなみに既婚者で子供も3人いる。また「急性吉本炎」でたまたまロケ地を通りかかった姉と甥(姉の子ども)も共演した。姉も彼に似ていた。

・少しお茶目なところがあり、メールアドレス交換をしたザ・ちゃらんぽらんの藤原一裕に、「僕ほんこん、よろしくね」というメールを送ったらしい。(ちなみに、「男前」と称される後輩芸人に対して、否定的なポーズをとるほんこんだが、藤原については「あいつは男前だ」と気に入っている様子である。)

・ややSっ気、ホモっ気があるらしく、酔って東野幸治や木村祐一、山崎邦正などの後輩にいやらしいお仕置きをしたことがあるらしい。特に山崎はお気に入りのようである。「かざあなダウンタウン」ではその話が発端で、ほんこんと山崎のホモビデオを撮るという企画が放送されたこともあった。

・面食いでかつて交際していた女性は美人が多く、妻も美人らしい。その妻からは「たかちゃん」と呼ばれている。

・台風になると何故か必ずダウンタウンの浜田雅功から「家流れてないか?」と電話がかかってくる。

・多くの芸人からは「ほんこんさん」と「さん」付けで呼ばれているが、何故かビートたけしや明石家さんまからも「ほんこんさん」と呼ばれている。

・意外ではあるが料理が得意であり、2006年10月8日放送の「やりすぎコージー・土曜婦人」での企画「やりすぎレストラン」では鰹出汁ベースの繊細な味の鍋とサラダを作り、トミーズ健に勝利した。

・知り合いと銀座8丁目に鉄板焼きの店を出したことを番組で話した。

・左利きである。

・本人はそれほどのダミ声の持ち主ではないのだが、大抵「ダミ声・全てに濁音をつける話し方」でモノマネされる。

・ブサイクで日本ではモテないが、太平洋の島々ではモテると自ら発言していた。

・酒豪らしく、プライベートでは焼酎・いいちこをよく飲んでいたらしい。度々TVでのネタにもなった。

・自他とも認めるブサイクだが、1年に1度クリスマスイブの夜に男前になる。(長渕や矢沢永吉そっくりになる)

・昔まだそんなに稼いでない頃、バイトしながらも後輩におごっていた。後輩たちと飲んでいた際、先に会計を済まし「後はみんなで楽しんでください。お前らのあしながおじさんより」というメモを残して帰っていった。

・昔居酒屋で宮迫博之と飲んでた際にヤンキーに絡まれた。ほんこんは「俺昔喧嘩強かったんやで、危ないから先に帰っときや」といい宮迫を帰らすが、気になった宮迫が店まで戻ると店前で土下座をして謝っていた。次の日宮迫ら後輩に「お前らなんかあったらいいや」と言い去ろうとするが顔の傷をジッと見られてるのに気づき「お前なにジーッと見とんねん!ワシの顔そんなにブサイクか?」と笑いながら言い去った。

・ドッキリでオール阪神・巨人のオール巨人から、「客の前でそんな態度してええと思ってんのか!そんなん人しておかしいと思わんのか!」と怒鳴られた時、「人としてはおかしいかも知れないが、自分のやり方としては間違ってないと思う」と半泣きで言った。これは爆笑を買うと共に、一部視聴者からは「自分の信念をつらぬいたのは素晴らしい」と絶賛された。

・イエスマンが大好き。千原ジュニアが知り合った当初、会話中に軽く「それ違うんちゃいますかー」とギャグっぽくつっこんだら「歯向かうんか!俺はなんでもハイハイっていう後輩が好きなんじゃ!」と怒った。

(出典:Wikipedia)



この記事へのトラックバック

就職活動
Excerpt: 今日は広告の会社に面接に行った。イベントプロデュースとかやってる会社。会社案内の中に今までの業績が書いてある。そのなかに浜田雅功氏プライベートバースデーパーティーと書い...
Weblog: Good!な芸能ブログ集 (お笑い)
Tracked: 2007-06-14 06:00

やまちゃん!?(゜∇゜;)
Excerpt: °。ゃまちゃんッてどぅぃぅこと!?みたぃな。。《ゃまと》 とかなのカナ?????でも《ゃまちゃん》ッて言ゎれて、ぁたしは南キャン山ちゃんと山崎邦正が浮かんだ。。。。それと。。。居...
Weblog: Good!な芸能ブログ集 (お笑い)
Tracked: 2007-06-14 18:20

今田 耕司
Excerpt: 東野幸治によれば、NSC時代の今田・ほんこん・板尾は、他の受講生達が積極的に授業に参加したり、仲良しグループを作り遊んでいたりする中、教室のそれぞれ別の隅にポツンと1人で立...
Weblog: Good!な芸能ブログ集 (お笑い)
Tracked: 2007-06-15 06:13

オール阪神・巨人
Excerpt: ……なーんて、「桜」や「ここにしか咲かない花」などのヒット曲で 知られるコブクロのお二人。 この二人の身長差もすごいよなー♪ http://nakamuhito.exblog.jp/5699457 ..
Weblog: Good!な芸能ブログ集 (お笑い)
Tracked: 2007-06-15 16:13

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。