Google
 

虻川美穂子(北陽)

虻川 美穂子(あぶかわ みほこ、1974年9月11日 - )は、お笑いコンビ「北陽」のボケ担当である。埼玉県北葛飾郡杉戸町出身。所属事務所はプロダクション人力舎。身長169cm、足のサイズ24.5cm、スリーサイズB88-W78-H101、血液型A。視力が弱く、コンタクトレンズを使用している。愛称は「虻ちゃん」。弟が一人いるが、顔がそっくりだという。


【概要】
久喜北陽高校時代に相方の伊藤さおりと出会う。ソフトボール部で仲良くなり、1995年にコンビを結成。ソフトボールでのポジションは投手で、実業団にスカウトされるほどの選手だった。伊藤は外野手で補欠だった。

ユマ・サーマンや稲森いずみに似ていると言われている。

近年はコンビではなく個人での活動も多く、米倉涼子主演のドラマ『整形美人。』に出演したり、賀来千香子や松嶋菜々子とCMで共演するなど活躍の場を広げている。

『笑っていいとも!』のスペシャルで「あなたの(知っているようで)知らない世界」のコーナーに女性アイドルのくくりで出演した時、「虻川なんてアイドルいるか」との指摘に「虻川は芸名で、本名は『せせらぎれいか』」と発言し、それ以降たまに番組内でいじられている。

ソフトボールの投手の腕を活かし、『所・徳光のスポーツする人えらいぞグランプリ』(日本テレビ系列)ではプロ野球現役・OB選手を相手に9人斬りのパーフェクトを達成した。またレギュラー番組『はねるのトびら』(フジテレビ系列)では、冠企画の「ABUCHANS」が2005年4月にスタート。自腹の100万円を賭けてゲストの打者と対戦している。2005年中は一度もヒットを打たれなかったが、2006年1月25日の放送で次長課長・井上聡にヒットを打たれる。(この回はくじ引きで守備位置変更のルールが有った。)虻川本人はエラーと主張するも、吉本興業屈指の男前芸人に頭を撫でてもらう一幕もあった。

2006年12月25日の『SMAP×SMAPクリスマススペシャル』において『はねるのトびら』のゲストとして登場したとき、料理対決「BISTRO SMAP」で木村拓哉・稲垣吾郎ペアが勝利したとき、相方の伊藤は稲垣のほっぺにキスをしたが、虻川は木村の唇にキスをした。そのことについて他の『はねトび』のメンバーたちは「罰ゲームに等しい。」とコメントした。

2007年3月1日、東北放送で放送されている『北陽のヒップアタック』でドランクドラゴンの塚地武雅にパソコンのインターネット上のサイトで「嫌いな女芸人」第1位に虻川がランクインしていたと言われ、ショックを受けていた。理由は“面白くない”から。ちなみに「好きな女芸人」第1位は相方の伊藤だと言う。


【雑学】
■松浦亜弥に「あぶぶ」という愛称をつけてもらう。

■警備員の経験がある。

(出典:Wikipedia)

[PR]

ギネスブック公認世界最大の恋愛・結婚サーチmatch.comですてきな恋人を探そう!世界1500万、国内71万の会員が利用中!無料で会員登録や検索ができ、有料会員になるとメールのやり取りができます。



この記事へのトラックバック

チェリー脱出!!!
Excerpt: とうとう俺もチェリーコンプレックス脱出!
Weblog: はやしだ
Tracked: 2007-07-10 16:26

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。