Google
 

島田 珠代

島田 珠代(しまだ たまよ、本名同じ、1970年5月10日 - )は、日本の喜劇女優でありお笑い芸人である。大阪府吹田市出身。吉本興業所属。

吉本新喜劇の代表的女優として1990年代初め頃から頭角を現した。吉本興業の東京進出攻勢に乗り、山田花子と共に全国的に名前を知られるようになった。

1998年4月、当時東京支社所属の吉本興業社員と結婚し上京。2001年、ルミネtheよしもとのオープンとともに東京に完全に拠点を移し、同劇場の新喜劇に山田花子と並ぶ看板女優として現在も出演。

しかし、2005年8月に夫と離婚した。「さんまのまんま」でゲスト出演した際、珠代曰く「明石家さんまから一時的に別居してみたら」と提案されたため、別居したところ、夫がそのまま帰ってこなかったらしい。

2006年10月3日から1週間の公演をきっかけに、なんばグランド花月本家の吉本新喜劇にも復帰した。ただし、現時点では正式に座員に戻ってはおらず、客演扱いの模様。「なにわ人情コメディ 横丁へよ〜こちょ!」(朝日放送)にも度々出演し、番組レギュラーの岩尾望(フットボールアワー)・山田花子とともに『ブサイクピラミッド』としていじられる。またGAORAにて放送された「新喜劇フー!!」に呼ばれたこともあった。


2005年4月に名古屋の中部日本放送(CBC)が制作したTBS系ドラマ「湯けむりウォーズ」で知り合い、島田が離婚した後の同年12月から交際を始めた名古屋在住のテレビマンと約1年8カ月間の愛を実らせ、2007年8月31日に名古屋市内の区役所に婚姻届を提出。新居も名古屋市内に構えた。


【主なギャグ】
■ワァーオ…チ〜ン
男性俳優に対してまとわり付いた後に、股間を指で弾く。
弾かれた男優が島田と「チ〜ン」と弾き返し、互いに弾き合いだすこともある。そのときは「チ〜ンチ〜ンチ〜ンチ〜ンチンチンチンチン、UFO!」といつの間にかピンクレディーの「UFO」になる。

■壁当たり
「チ〜ン」等の後に、ツッコミのような形で、男性共演者に勢いをつけて壁にぶつけられる。ぶつけられる際は、大体「片」の字のようなポーズ(特に足)でぶつかる。そして倒れこんだ後に、「(あなたって)優しいのね。」もしくは「男なんてシャボン玉。」と強がりを言う。前フリとして準備運動をするパターンもある。
因みに2007年1月3日放送の「お正月だよ全員集合SP」では、この「男なんて〜」の部分で「明けましておめでとう。」と言った。
モーニング娘。 19th シングル「シャボン玉」は、珠代の「男なんてシャボン玉。」へのトリビュート的意味合いもあると考えられる(珠代はハロー!モーニング。に数回ゲスト出演)。
この上記のネタに対して、「お正月だよ全員集合SP」で内場勝則が「お前は教育に悪い」と言った。またアメリカ公演の際にも「壁あたり」を披露しているが、お国柄ゆえ「女性虐待」とストレートに受け止められたせいか、冷ややかな反応しか返ってこなかったらしい。

■股間から顔出し
「結婚して〜」「付き合って〜」などと男性俳優にまとわりつき、その流れでさりげなくしゃがみこみ、股間から顔を出すギャグ。股間に挟まれたまま頭をシェイクされ、「気持ちいい感覚〜」などと言うパターンもあった。

(出典:Wikipedia)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?b=20070905-00000045-spn-ent


♪飲むコラーゲン『フラコラ500』をたくさんの方が実感しています。★『フラコラ』でピチピチ!キレイになった私を見てもらいたい!(31歳)☆ このぷるぷる感、普通の30代ではありえません!(36歳)



この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。