Google
 

山下真治(ヒライケンジ / ジョン・レノソ)

山下 真治(やました しんじ、本名同じ、1972年7月8日-)は、日本のお笑いタレント。東京都西東京市出身。血液型はO型。早稲田大学第一文学部卒業。趣味は麻雀・草野球。特技、無し。SMA NEET Project所属。以前は「拝啓ジョンレノン」「ジョン・レノソ」として活動していたが、現在は「ヒライケンジ」として活動している。ネタは主に歌ネタで、歌いだしの声が高く、音もはずれているため、歌いだしのときに爆笑が起きる。俳優の山下真司とは読みが同じ。


【芸風】
《ジョン・レノソ(拝啓ジョンレノン)》
■ジョン・レノンのものまねを主なネタとしている。

■バラエティー番組『学校へ行こう!』のコーナー「B-RAPハイスクール」では、「あんまり意味がない」のフレーズに乗せ、ジョン・レノンの『Imagine』の替え歌を披露した。

■ギターを持っているが、弾く真似すらしたことはなく、ただの飾りである。

■ジョン・レノンの兄を自称している。

※ちなみにこれが披露出来なくなったのは芸能関係者から、故ジョン・レノンの妻オノ・ヨーコから抗議が来るかも知れないと言われ、それを恐れている説がある。


《ヒライケンジ》
■歌手平井堅のものまねで歌いながらフリップをめくり、その文章で笑いをとる(ただし自分では「ものまね芸人ではない」と言っていた)。

■エンタの神様では、3回目の出演をしたとき、「ヒライケンジとしては引退し、次回からは阿部寛のものまねで出演する」と発表したが、4回目の出演でもヒライケンジとして出演し、他の歌手の歌を歌っている(この際、「え?なんで平井堅の歌じゃないのかって?」「じゃあ聞くけどさ、みんなは俺が歌う平井堅の『歌』が好きなわけ?そーじゃねぇだろ?」とボードで言っていた)。但し、平井堅が新曲を出した時には平井堅の新曲を歌う(例、「バイマイメロディー」「美しい人」)。また、DJ OZMAの歌を歌う際には、アフロのヅラを被り彼に扮し、「同じ事務所の本人がいやがっているだろう」というボードを明示した。

■エンタの神様初登場時に自分のメールアドレスを公開していたが、再放送時にはモザイクがかけられ、修正されていた。(今はアドレスが変更されている)

■エンタの神様で自分の免許証の写真を公開した際の名前は「山下真二」だった。(バイマイメロディーを歌った時)

■新聞のテレビ欄などで「Hケンジ」と略されることがあるが、彼自身はそれを嫌がっているらしく「まるで俺がエロ芸人みたいじゃねーか」とボードで言っていた。そして「わかりにくい」という視聴者の声があったのか、2007年7月からは「ヒラケン」と略されるように。

■また、雑誌に掲載された自身の記事で「ヒワイケンジ」と誤表記されており、「だから俺はエロ芸人じゃないっつーの」とボードで言っていた。

■気まぐれコンセプトでネタにされ、それを自身のネタで使用した。

■2007年4月21日放送の「エンタの神様」で、以前にジョン・レノソとして活動していたことをカミングアウトした。また同日でエンタの神様出演1周年となった。

■2007年5月5日放送の「エンタの神様」で、10秒間であやとりの東京タワーが出来ずに、福山雅治のモノマネをした。


【経歴】
《ジョン・レノソ 時代》
■2001年、お笑い芸人ジョン・レノソとしてデビュー。学校へ行こう!に出演。

■2005年、R-1グランプリ準決勝進出。


《ヒライケンジ 時代》
■芸名をヒライケンジに改める。2006年4月22日より、日本テレビ系列のエンタの神様に出演。エンタ出演後に放送されたくるくるドカン「Yahoo!芸人検索ランキング」で1位に輝いた。

■2006年9月6日に平井堅のカバーで大きな古時計を発売(ジャケットは「ヒライケンジ」よりプロデューサーの「五味一男」の文字の方が大きかった。本人もネタにしている)。これを記念して都内でイベントも行い、600人近くの観客が集まった。

(出典:Wikipedia)

[PR]

洋画・邦画・アニメから教養コンテンツまでDVDの種類が豊富、迅速なお届け。DVD専門ネットショップ、企画やキャンペーンも豊富。会員登録で500ポイントプレゼント



この記事へのトラックバック

学校へ行こう 東国原 最新情報
Excerpt: 浅田真央 日米浅田真央、15歳 商品価格:1399円 レビュー平均:4.44 浅田真央 曲とトイレのリフォーム 選手の浅田真央が出演した、TBS・『学校へ行こうMAX』に似ているとの意見が出て、 (続..
Weblog: 学校へ行こう!MAX
Tracked: 2007-10-10 15:09

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。