Google
 

ハリセンボン

ハリセンボンは、吉本興業東京本社所属の女性お笑いコンビ。東京NSC9期生。2003年結成。略称「ハリセン」。

実年齢とはかけ離れているおばちゃん顔が2人の特徴。

【メンバー】
■箕輪はるか(みのわ はるか、1980年1月1日 - )東京都北区出身。身長160cm、体重45kg、星座やぎ座。ボケ担当。早稲田大学卒

■近藤春菜(こんどう はるな、1983年2月23日 - )東京都葛飾区出身。身長155cm、体重74.1kg、星座うお座。ツッコミ担当。


【略歴】
■コンビ名の由来は「ハリセンボン(魚の方)は顔はかわいいが、鋭いとげがあり近づくと危険」という考えからつけられた。

■吉本興業所属の若手芸人ユニット「劇団ガッツ」を犬の心が結成し、この劇団のメンバーに選ばれた。メンバーはハリセンボンの2人の他にミルククラウン・グランジ・もう中学生。

■2005年、TBSテレビの芸人オーディション番組「ゲンセキ」にて、1年後輩のオリエンタルラジオらと共にコント番組「10カラット」のメンバーに選抜される。

■「10カラット」や、ドラマ「ライオン丸G」をきっかけに2006年からブレークし、様々なテレビ番組に出演。週刊誌「フラッシュ」[1]では『久々に現れた大型女性コンビ』と評されるなど、森三中ら女性芸人を脅かす存在となった。近頃はレギュラー番組も増えてきて、いわゆる「売れっ子」の仲間入りを果たした。

■2007年3月7日にシングル「ともだちのうた」を発売しR and CからCDデビュー。「吉本のPUFFY」を目指している。オリコン最高195位。発売3週間の売上がわずか400枚であることが「オールスター感謝祭」(2007年3月31日放送)で出題されたことで明らかになった。また11月29日の天才てれびくんMAX内で公表した時にはてれび戦士に「CD出してたの?!」と素で言われてしまった。

■2007年10月に放送されたTBS系お笑い番組「リンカーン」にて、ハリセンボン担当マネージャーの田中杏奈が登場した。田中マネージャーは、箕輪はるかや近藤春菜とは異なり、いわゆる美人キャラであった。

■2007年に行われたM-1グランプリでは、決勝に進出したが敗者復活したサンドウィッチマンに敗れ、4位に終わった。因みにキャッチフレーズは「(デブ+ヤセ)×ブサイク=爆笑」。


【顔ネタ】
■はるか
・死神
・エジプトの壁画の女性
・山根良顕(アンガールズ)
・堀北真希(口を隠すと似ているため)

■春菜
・角野卓造
「角野卓造さん?」と聞かれ「角野卓造じゃねえよ!」か、「角野卓造じゃねーし!」と返すのがお決まりになっている。アタック25に出演した際も、司会の児玉清に同様の質問をされ、同じように返した。
・仲本工事
・カンニング竹山
竹山自身も春菜の顔を見て「他人とは思えない」と言うほど似ている。ちなみに二人はメガネの度も一緒だそうである。
・山口隆(サンボマスター)
・マイケル・ムーア
・吉村作治
・古田敦也(東京ヤクルトスワローズ)
・亀井静香


(出典:Wikipedia)



この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。