Google
 

塚地武雅(ドランクドラゴン)

塚地 武雅(つかじ むが、1971年11月25日 - )は、お笑いタレント・俳優。お笑いコンビ「ドランクドラゴン」のボケ担当である。
相方は、鈴木拓。大阪府阪南市(当時は泉南郡南海町)出身。桃山学院大学卒業。血液型はA型。プロダクション人力舎所属。愛称は塚っちゃん。『はねるのトびら』で共演している同じ事務所の北陽は1年先輩にあたる。いのしし年。


【経歴】
大学時代は痩せていてモテたと言い張っている。大学卒業後は、仏壇メーカー(八木研)に就職し営業を担当していた。家族の猛反対を受けながら24歳でお笑いを志し、事務所の養成所(スクールJCA)に入学。そこで相方の鈴木拓と出会い1996年コンビを結成する。

2003年頃から俳優としても注目を集め、2006年公開の『間宮兄弟』(江國香織原作)では佐々木蔵之介とのW主演に抜擢された。なお、共演した佐々木は塚地の演技を「味のある演技が本当に良い」と絶賛している。その後、フジテレビ系の特別ドラマ『東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜』で山本圭一(杉本春男役)の代役(撮り直し)を務めている。更に、芦屋雁之助亡き後途絶えていたテレビドラマ版裸の大将放浪記の山下清役に大抜擢される。

『はねるのトびら』で日産自動車とタイアップしたのをきっかけに、番組の企画で無理矢理エルグランド(それも最高級グレード)を購入させられ、さらにお台場冒険王において試乗車にされてしまった。


【特徴】
丸顔が特徴。ブサイクと言われるが、愛嬌のあるルックスで一部からは人気がある。
女子プロゴルファーの不動裕理に似ていると、よくネタにされている。2007年5月9日放送のはねるのトびらで鈴木が丸坊主にしたのを対抗して、特徴である太い眉毛を剃ってしまった結果、顔つきが変わってしまい、本人は結構後悔していた。

ネタにおいてはボケ担当だが、トーク番組では鈴木が天然ボケな為ツッコミ的な役割になっている。
コントでは数々の個性的なキャラクターを演じ分け、また引き出しの多さから一発ギャグの宝庫を思わせる多彩な才能の持ち主。
『はねるのトびら』内で行われた「はねトリノ2006 お笑いフィギュア選手権」でも、付けられたキャッチコピーは「最後の喜劇王」となっていた。結果は予選ショートプログラム1位、決勝フリー3位。予選ではつかみに漫談を取り入れた。

また、『笑いの金メダル』では2004年頃よく有田哲平などに「実家が貧乏」「砂を食べている」などといじられていた(一部視聴者から不評だった事と事実無根であった事、更には現在では麒麟の田村裕のエピソードが際立ったため現在は一切言われていない)。

幼少時代から現在に至るまで特撮ヒーローものの大ファンで、フィギュアの収集が趣味。また、大学の先輩には『ウルトラマンエース』でお馴染みの俳優・高峰圭二がいる。


【逸話】
■就職説明会の際のパンフレット写真で、仏壇にインコがとまっていたので「なんでインコがとまっているんですか」と質問したことが気に入られ、仏壇メーカーに就職。

■会社を辞めてから上京するまでの間はろくに家を出してもらえず、近所には「公務員になるための勉強をしている」という事にされていた。食事も他の家族がステーキにも関わらず、塚地はチキンラーメンだったなど家族から猛反対されていた。特に、父親には未だに完全には認めてられていないらしく、テレビを見て「男が女の格好(ネタでの女装)をするな」、「鈴木君の失敗話じゃなくいい話をしなさい」などと言われた事もある。

■スクールJCAでは一度は違う相方とコンビを組んだが、行き詰まり解散。その後、授業中に先生が話していた時、鈴木だけは他の生徒と違う反応をしていた為、期待してコンビを組む。しかし、鈴木はただ単に聞き流していただけだった事がわかり後悔した。

■一日タバコ5箱を吸う病的なヘビースモーカーを自認している。貧乏だった下積み時代は、タバコが吸いたくて公園に拾いに行き、しけもくをしていた。タバコを見つけたときは100円見つけるより嬉しかったと述懐している。一方で、タバコを吸わない鈴木が健康診断を受けた際、塚地の副流煙が原因で肺が真っ黒になっている事が発覚した。

■はねるのトびらにて芸人魂を忘れてドラマ(裸の大将)に力を入れる塚地に対して、芸人魂を思い出させる為に相方鈴木が自ら坊主になる。その後、塚地が落とし前をつける為(ドラマ出演を考えず)勢いだけで眉毛を剃った。

(出典:Wikipedia)

[PR]

高機能アクセス解析(モバイル対応)や流行のブログパーツ(アクセスランキング、カウンター、Flashティッカー)を無料レンタル!メールアドレスのみの簡単登録で即利用出来ます!SEO対策ツールとして是非!

堤下 敦(インパルス)

堤下 敦(つつみした あつし、1977年9月9日 - )は、お笑い芸人でインパルスのツッコミ担当。吉本興業所属。東京NSC4期生。愛称は「つっつん」。相方は板倉俊之


【来歴】
■血液型はRh(-)B型。

■神奈川県横浜市神奈川区出身。私立武相高等学校卒業。関東学院大学中退。

■高校時代は野球部に所属しており、キャプテンを務めていた。野球推薦で関東学院大学に入学した。

■同期の板倉俊之と1998年インパルスを結成。結成前は、別のNSC同期生とコンビ「プラス2トン」を組んでおり、当時はボケ担当であった。

■ゲイ層をターゲットとした写真集「男写」を板倉がプロデュースした。携帯コンテンツとして公開され、2005年9月に写真集として出版された。

■2007年1月16日付けのサンスポでJJモデル・土岐田麗子と「正月バリ島旅行」をしていたと報じられた。その後、2007年4月21日に年内にも土岐田と結婚するとの記事が出たが、彼女である土岐田本人はブログで「具体的内容はまだ何も決まっていない」とこれを否定している。

(出典:Wikipedia)

[PR]

液体黒酢を超えるアミノ酸がぎっしり!アミノ酸が約50倍の【特選 黒酢もろみ】 ダイエットに、生活習慣病予防に。1日2粒で健康ライフ!“通販限定”の商品をぜひお試しください!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。